Sidify ロゴ

Sidify Apple Music 音楽変換

Sidify Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード Sidify Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード

Apple Music からダウンロードした曲を CD に焼く方法は?

はてなブックマークに追加します Twitter でシェアします Facebook でシェアします

言語を選択: 日本語 English

9月7日より、Apple 新製品発表イベントで、定額制音楽配信サービス「Apple Music」の会員数が1700万人とティム・クック CEO が発表しました。4月に公表した有料会員数1300万人ですが、わずか数か月で 1700 万人を突破しました。Apple Music の利用者がどんどん増えてきていますね。

Apple Music メンバーシップになれば、Apple Music カタログの全曲を聴くことができ、エキスパートが曲をおすすめしてくれ、アーティストから直接新しいコンテンツが届きます。iPhone、iPad、iPod Touch、Mac、または Windows パソコンで、曲、アルバム、プレイリストをご自分のライブラリに追加することも可能です。

しかし、Apple Music を退会すると、My Musicに追加した音楽は聴けなくなってしまいます。退会しても、Apple Music の音楽を楽しみたいですが、どうすればいいですか?ここでは、好きな Apple Music の曲をダウンロードして CD に焼いて永遠に保存するやり方があります。Apple Music の曲を CD に焼けば、家でも、車でも曲を再生することができます。

Apple Music の曲を CD に焼く方法

ここが問題です。、Apple Music の曲はすべて Apple の DRM 技術で保護されています。iPhone、iPod、iPad、iTunes などの Apple 製品のみで再生可能となっています。Apple Music からダウロードした曲をCD に焼くことがそう簡単にできませんが、方法がないわけでもありません。ここでは、Apple Music の音楽を CD に焼く手順をご紹介したいと思います。

ステップ1:iTunes で Apple Music カタログから曲をダウンロードします。

iTunes で、お好きな Apple Music の曲を探して、曲の右側にある雲のようなアイコン 雲のアイコン をクリックすることで、Apple Music の曲をダウンロードできます。

ステップ2:ダウンロードした Apple Music の曲を MP3 ファイルとして保存します。

Apple Music の曲を CD に焼くには、まず、Apple Music でダウンロードした曲から DRM 保護を削除する必要がありますね。Apple Music の曲から DRM 保護を削除するなら、2つの方法があります。一つ目は、Apple Music の曲を再生しながら録音する方法です。もう一つ目は、プロの Apple Music 音楽変換ソフトを使って、Apple Music の曲を DRM フリーの音楽ファイルとして保存する方法です。

録音では、外的要因によって音質が劣化する場合もありますし、時間もかなりかかります。録音するやり方はおすすめしません。下記のように、プロの変換ソフトを使って、Apple Music の曲を劣化せずに高品質で変換と保存する方法を詳しくご紹介します。

プロの Apple Music 音楽変換ソフト:

Apple Music 音楽変換(Win 版 | Mac 版)は、Apple Music 向けの究極的な DRM 音楽変換ソフトです。Apple Music でダウンロードした曲を普通の MP3、AAC、WAV 形式に無劣化で変換でき、変換後、曲の ID タグ情報もすべてそのまま保持します。シンプルで非常にパワフルなソフトだと思います。

>> Apple Music 音楽変換についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ <<

Sidify Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード Sidify Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード

下記のように、Mac での操作を例にして、Apple Music でダウンロードした曲を MP3 に変換と保存する手順を詳しくご紹介します。

まず、Apple Music の曲を変換リストに追加します。

Apple Music 音楽変換 Mac 版を Mac にダウンロードしてインストールします。インストールが完了した後、プログラムを実行します。同時に、iTunes も自動的に起動します。

プログラムの左上の「+」、或いはメイン画面に表示される「クリックしてオーディオを追加」 をクリックします。すると、すべての曲はポップアップしてきたウィンドウに表示されます。変換したい曲を選択して「OK」ボタンをクリックすればよいです。複数の曲を一括で追加することも可能です。

Apple Music の曲を変換リストに追加します

次は、設定で、保存形式を MP3 として設定します。

メニューバーにある「Sidify Apple Music Converter」 をクリックして、ドロップダウンリストから「設定」をクリック、或いは、プログラムの右上にある設定ボタン 設定ボタン をクリックして、設定ウィンドウを開きます。設定画面には、出力先(変換された曲の保存フォルダのこと)を変更でき、出力形式を MP3、AAC、WAV に選択可能です。ここでは、MP3 を選択します。MP3 では、変換後、ID タグ情報もすべてそのまま保持してくれます。さらに、出力品質を最大 320 kbps、変換スピードを 20倍まで設定できます。出力品質を確保するため、変換スピードを下げましょう。

Apple Music を MP3 に変換

最後に、変換ボタンをクリックして Apple Music の曲を変換し始めます。

設定済み後、下の「CONVERT」ボタンをクリックして変換を開始します。変換の進行状況は表示される画面で確認できます。

Apple Music を変換開始

変換後、右上にある 履歴ボタン 履歴ボタンをクリックすることで、変換された曲を確認できます。曲の右側のフォルダのようなアイコンをクリックすれば、曲の保存フォルダを開くことができます。

ステップ3:MP3 形式の Apple Music の曲を CD に焼きます。

Apple Music 音楽変換ソフトを使って、変換した Apple Music の曲はすべて DRM フリーの音楽ファイルです。これらの曲を CD に焼くことが簡単にできます。

楽曲を CD に焼く方法はいくつかあります。例えば、Windows パソコンでは、Windows Media Player や、iTunes などを使って、CD 焼くことができます。Mac では、iTunes でも焼けます。

下記のように、Mac で、iTunes を使って、Apple Music の曲を CD に焼く手順をご紹介します。

1. iTunes を起動して、新規プレイリストを作成して、変換された曲を新規プレイリストに追加します。
ヒント: メニューバーの「ファイル」「新規プレイリスト」をクリック → プレイリストに名前をつける → 変換された曲をドラッグ & ドロップして新規プレイリストに追加できます。

2. 空の CD を挿入します。CD ディスクが認識されるまでしばらくお待ちください。

3.「ファイル」をクリックし、「プレイリストからディスクを作成」を選択します。

4. ポップアップしてきたウィンドウにある「ディスクフォーマット」「オーディオCD」を選択して、「ディスクを作成」をクリックすれば OK です。

ヒント: Apple Music 音楽変換は無料で体験できます。ただし、試用版では、1曲つき、3分間しか変換できません。試用版の利用制限を解除するには、ライセンスキーを購入する必要があります。たった 5000円だけで永久ライセンスを入手可能です。

Sidify Apple Music 音楽変換 Mac 版を購入Sidify Apple Music 音楽変換 Windows 版を購入

はてなブックマークに追加します Twitter でシェアします Facebook でシェアします

おすすめ製品:

iTunes で、購入、またはレンタルした映画、テレビ番組、MV を MP4、MOV、AVI などの DRM フリーの動画ファイルとして永遠に保存されたいですか?M4VGear DRM ムービー変換 をおススメします。これ一本を使えば、iTunes の映画、テレビ番組、MV を思う存分で楽しめます。無劣化と高速で変換実現します。さらに、5.1 サラウンドと多言語字幕も完全に対応します。

Apple Music 曲変換アプリ
Sidify Apple Music 音楽変換 Mac 版ダウンロードWindows 版ダウンロード
人気記事
安全保証

安全保証